おもしろ雑貨とプレゼントのお店 セレクトショップじぃーま

即日発送!!(15時まで非営業日除く) 4,900円以上のお買い上げで送料無料!! 宅急便コレクト(代引)がご利用できます。 クレジットカード決済もご利用いただけます。

おもしろ雑貨とプレゼントのセレクトショップじぃーま
玩具・インテリア > 室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」


室内スポーツといえばピンポン!
室内スポーツといえばピンポン!

¥1,500 (税別)

テーブルひとつあればピンポンが楽しめる、究極の室内スポーツ推進アイテム。ラケットとネット、ピンポン球がセットになっており、いつでもどこでもどんなテンションでもピンポンが楽しめます。

  • 速攻で対戦できるラケット2つ入り
  • テーブルひとつあれば、あっという間に卓球場に
  • 闇の中でぼんやり光る蛍光塗料配合
数量:

なまえ 室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」
販売価格 1,620円
税別価格 1,500円
配送タイプ ヤマト宅急便
在庫


おもしろ雑貨屋店長のチェックポイント

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】
店長近影

ピィーーーンポォーーーン(あいさつ)!店長の飯島です。

室内で行うスポーツといえばピンポン。ピンポンといえば室内で行うスポーツ。相対性理論の次ぐらいに絶対的なルールですよね。運動が死ぬほど嫌いな店長が、学生時代に卓球部に入っていたことがあるという時点でそれはもう世界共通のルールであると言って差し支えないと思います。だって私が運動してたんだよ?すごいことだよ?
そんな最高の室内スポーツであるピンポンですが、残念ながら本格的な卓球台はそういう身近にあるものではありません。アグネス・チャンばりの大豪邸に住んでいれば卓球台のひとつやふたつ置いておいても問題ないのかもしれませんが、日本の厳しい土地事情を鑑みれば、まず卓球台を家に置いている人はいないものと思います。それかもう卓球台をダイニングテーブルとして利用してるマニアの方とかそこまでいくとドン引きですわ(正直)。

というわけで、室内スポーツのキングであるピンポンを手軽に楽しめるセットを探してきました。

コレさえあれば、自宅のテーブルがそのまま卓球台となり、いついかなるときでも卓球に勤しむことができます。実際、卓球は見た目が地味な割にハードなスポーツなので、日頃の運動不足を一撃で解消するチャンスです。

室内スポーツスーパーアイテム「デスクトップピンポン」のすごいところ1:ぜんぶセット

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】

セット内容はラケット2つ、ピンポン球ひとつ、吸盤付きのネットがひとつです。あと必要なのは対戦相手だけですね。まぁ最悪対戦相手がいなくても壁を相手にひたすら打ち込むことができなくもないと思いますが、そのうち寂しさで精神をやられて「うさぎが寂しいと死ぬって本当かもしれないなぁ」という割とどうでもいい気付きを得てしまうかもしれませんのでおすすめしません。

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】

こんな感じでセットします。どこにでもあるセレクトショップじぃーま事務所のちょっと汚れた作業用テーブルが、なんだか一気に卓球台にクラスチェンジした感じです。さすが室内スポーツの首領(ドン)ことピンポン様ですね。

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】

おっなんだかピンポンをやりたいという気持ちが湧いてきたんじゃないですか?そうでもないという方は、名作卓球漫画「ピンポン(松本大洋)」か、割と巻数が出てるけどイマイチ盛り上がりがわからないし知名度も極端に低くて、どういうわけか私が全巻持ってたことがある卓球漫画「球魂(岩田やすてる)」あたりを読んでテンションを上げていきましょう。

室内スポーツスーパーアイテム「デスクトップピンポン」のすごいところ2:元吹奏楽部と運動音痴でも楽しめる

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】

ゴゴゴゴゴゴゴゴ…

ゆったりと「デスクトップピンポン」の紹介を続けようとしていたじぃーま店長の元に忍び寄る怪しげな影。普通に鍵がかかってない事務所の扉を開け、お邪魔しますと一声かけてから入ってきたその怪しい男は…!!

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】

ギャギャァーーーン!!
そう、奴の名は宮薔薇(みやばら)。学生時代は吹奏楽部なんかで過ごした、ピンポンとは特に関係がないけど暇そうだったから呼ばれた凶悪な男。平日の昼間っから何をするでもなくセレクトショップじぃーまの事務所に遊びに来るその姿は、日本という国の未来を絶望視させるのに十分な恐ろしい事実を見せつけている。

撮影協力:一般社団法人 いっぱんじん連合代表 宮原 直孝氏

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】

ゴゴゴォーーーン!
おもしろ雑貨評論家兼セレクトショップじぃーま店長が、わざわざ呼んでおいてなんだけど立ちふさがる。店長は高校時代3年間を卓球部で過ごしたが、持ち前の運動オンチを存分に発揮して大会で1勝もできなかった実力者だ。

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】

宮薔薇「食らって田舎に帰りな!破滅的次元歪曲(ディメンショナル・デストロイヤー)サーブ!!」

説明しよう!破滅的次元歪曲サーブとは、昼夜逆転生活を繰り返し続けた不健康なボディから放たれる凶悪なサーブである。歪んだ生活リズムは免疫力の低下・集中力の低下・アレルギー症状などを引き起こすだけにとどまらず、ついに次元を歪めはじめた!その次元の歪みを利用して写真がグニャグニャした感じになりつつ、その後は普通にサーブを打つのだ。

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】

じぃーま「甘いぜ!インフィニティファントムレイジングプロポーショナルダークインバリッドトマホークサンクチュアリレシーブ!!」

説明しよう!インフィニティ(略 とは、じぃーま店長が高校時代に「ピンポン球をストーブに近づけるとボコッと膨らむ」現象で遊んでいたところ普通に引火してびっくりしたことを思い出しながらレシーブする、遠い青春時代の甘酸っぱさを含んだレシーブなのだ。

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】

宮薔薇「ぬるいわっ!光学的極超音速(ソニックウェーブ)カットッ!!」

説明しよう!光のエフェクトを写真に入れた結果、肝心のラケットが写ってない感じになってしまったのが左の写真なのだ。

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】

じぃーま「ぐ・・・ぐあああっ!!」
こんな商品ページで遊んでると、後で奥さんから「どうせ平日は遊んでるんでしょ」と責め立てられるに違いない。その後ろ暗い考えが、店長のラケットを一瞬だけ鈍らせた。

じぃーま「まだだ・・・まだ終わっちゃいねぇ。俺達のバトルはまだまだこれからっていうかなんかすいませんホント」

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】

元吹奏楽部と運動音痴…泥沼のピンポンバトルは終わらないッ!!

室内スポーツスーパーアイテム「デスクトップピンポン」のすごいところ3:強引にまとめに入る

室内スポーツのキングといえばピンポン。運動不足ってなにそれおいしいの?「デスクトップピンポン」【スポーツ系おもしろ雑貨】

っというわけで、手軽にピンポンが楽しめるのでけっこうオススメです。室内スポーツだけどかなりカロリー消費できそうです。運動不足解消にどうでしょう。

さて奥さんに言い訳するのが忙しいのでこのへんで。

数量:
商品名デスクトップピンポン
サイズW205×D30×H295mm(パッケージ)
規格素材・成分:シリコン、ウッド
注意事項・掲載されている商品の色は、お使いのPCの環境によって実物と若干異なる場合があります。
・在庫管理には細心の注意を払いますが、売り違いが生じ在庫が不足する場合もございます。あらかじめご了承ください。

ご感想、質問、好きな食べものなど、なんでもコメントください!

 
comments powered by Disqus