おもしろ雑貨とプレゼントのお店 セレクトショップじぃーま

即日発送!!(15時まで非営業日除く) 4,900円以上のお買い上げで送料無料!! 宅急便コレクト(代引)がご利用できます。 クレジットカード決済もご利用いただけます。

おもしろ雑貨とプレゼントのセレクトショップじぃーま
商品カテゴリ
会員の方はこちら
メールアドレス
パスワード

おもしろ雑貨とプレゼントのお店 セレクトショップじぃーま 営業日カレンダー
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ピンクの日は、発送・メールの返信は原則お休みとなります。できたらやります。
オレンジの日は都合により半日いなかったりします。発送・メールの返信が遅れる場合がありますのでご了承ください。
商品を検索
キーワード
価格範囲
円〜
その他のリンクはこちら

現役ネットショップ店長が教える、脱サラしてネットショップを開業するという選択肢はアリかナシか その2(2014/4/28)

さて、前回はネットショップをやりたいよ!という方のパターン別に、私の考えを書いてみました。

今回は、「それじゃあどうやったらネットショップを開業して成功できるか」という点に焦点を当てて私の考えを書いてみたいと思います。

そもそもネットショップ開業の成功ってなに?

さて、ネットショップ開業を成功させるといっても、じゃあそもそも成功ってなんなん?なにができたら成功っていうん?ということになりますが、ここでは「とりあえず食っていけるレベルになる」ことを成功ということにしましょう。

なんだか低い目標のようですが、確実に作戦を立てるか、あるいはよほど楽勝で勝てそうなアイディアがない限りこの低い目標を達成することも大変難しいのが現実です。大きな資本力・スキル・人材があればともかく、このページを参考にされるような、そう、かつての私のような個人で資本力もスキルも何もない人がネットショップを始めて成功するのは実は相当難しいのです。

なんとなく個人で副業としてのんびりやっていければ、というのであれば特に急ぐ必要もないと思いますので、のんびり楽しくやっていただければそれが一番なのではないかと思います。ここではそういう方ではなく、「とにかくネットショップで食っていきたいんだよぉー」といういささか無謀で熱い人、そう、かつての私のような人を対象に書きたいと思います。

脱サラしてネットショップを開業を成功させるために1:健康に留意する

冗談のようですが、脱サラして独立した時に最も大切なことは健康です。もし体力に自信がない人や、季節が変わるごとに風邪を引いている人、あるいは自分の力でバランスの良い食事を用意して、睡眠時間をしっかりとって、昼夜逆転生活などせず...という最低限の健康管理ができる自信のない方はあまり脱サラに向きません。まず、健康管理を徹底するところから始めましょう。

独立して商売をするということは、自分が倒れてしまったらそこでビジネスが終了するということを意味します。その日その日の売上が立たないのはもちろん、「あそこの店は予定外で休みになることが多い」というイメージを持たれてしまうと、それだけでお客さんに敬遠されてしまうでしょう。

とかいう私の店は結構休んでいますが、極力体調不良で突然のお休みというのはないようにしていますし、休みの間に入った注文は休み明けにすぐ対応できるよう、健康にはかなり神経を使っています。

また意外とよく聞くのが、脱サラした結果、心の病気になってしまうケース。

自分を取り巻く環境が大きく変化し、また先の見通しも立たない。貯金は日々目減りしていき、思ったように売上も上がらない…こんな状況では、心がやんでしまっても無理はないといえます。心身の健康は極めて重要です。

まずは健康管理、脱サラはすべてここからスタートすることを忘れないでください。

脱サラしてネットショップを開業を成功させるために2:一緒にやってくれる人を探す

私はすべて一人でやってきましたが、今にして思えば一緒にやってくれる人がいたらどんなに心強かったかと思います。ひとりで悩み、ひとりでパソコンに向かっていると、どうしても作業に飽きて緩んできたり、途方に暮れてしまうことがあります。

もし可能であれば、一緒にやってくれる人や、相談できる相手を見つけておきましょう。

とはいえ、共同経営という形で始めると必ず意見が対立して組織が空中分解するというのもよくある話です。ギリギリの経営状況でお金が絡む話ですから、ぶつかるのも無理はないといえるでしょう。

できれば相談相手も自分が雇用して、あくまで経営者と被雇用者という形でいられればぶつかることも少ないと思うのですが...お金がないですよねぇ(遠い目)。

脱サラしてネットショップを開業を成功させるために3:お金を貯める

お金は大事です。いくらあっても足りません。

実店舗と比較して少ない投資で始められるネットショップですが、儲かるように運営するにはどうしてもお金がかかります。特にSEOでの集客に限界がある初期の段階では、PPC広告など有料広告の力を借りることが多いと思うので、どうしても広告費が膨らんでいくでしょう。特にPPC広告は最適化されるまで下限がわからず、広告費がかかりすぎて大赤字、ということも少なくありません。 また当面の生活費も必要です。少なくとも2年は貯金で食べていける程度に蓄えておかないと、どんどん減っていく生活費に確実に精神を蝕まれていくでしょう。

少なくともネットショップに100万円と生活費2年分。これでも全然十分ではありませんが、最低でもそれくらいは貯めておかないと脱サラからのネットショップ開業は厳しいでしょう。

脱サラしてネットショップを開業を成功させるために4:完璧に計画する

ネットショップ開業で食っていくなら、計画は完璧に立てましょう。

なんとなく始めて2年で軌道に乗る、ということはありません。よほど商才にあふれていなければ、失敗してアルバイト生活に入ることは間違いないと思っていいでしょう。

とはいえ理想を紙に書いたような計画を立ててもダメなので、そこは事前に小さいネットショップで試してみるとか、あるいはネットショップ開業・運営を有料でサポートしてくれるサービスにお金を払ってでも、現実的な計画に落としこんでいく必要があります。

どんなに完璧に計画しても、そのとおりに行くことはありません。ありませんが、無計画にいけばかならず失敗します。まずは現実的な計画を立てましょう。

脱サラしてネットショップを開業を成功させるために5:まずは副業で始めてみる

最初の情熱のままに突っ走ってもいいですが、まずは副業として細々と開業してみてはいかがでしょうか。週末を利用して、小さいネットショップをやることは十分に可能です。ドロップシッピングのように、お金のかからない手法もあります。

勢いだけで脱サラすると、後でにっちもさっちもいかない非常に苦しい状態が待っています。っていうか待っていました。

私はたまたまラッキーで今のようになっていますが、はじめからラッキーを期待してはいけません。脱サラする勇気と情熱があるなら、まずは貴重な週末をすべて使うぐらいの気持ちで挑んでみてはいかがでしょうか。

ご要望・ご感想・人生相談など大募集!

セレクトショップじぃーまでは、皆様からのご要望・ご感想・ご相談など話のネタを募集中です!
どんなささいなことでもオッケーですので、下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

おもしろ雑貨の店セレクトショップじぃーま お問い合わせ


おもしろ雑貨とプレゼントのインターネット通販 セレクトショップじぃーまトップページへ

ご感想、質問、好きな食べものなど、なんでもコメントください!

 
comments powered by Disqus