おもしろ雑貨とプレゼントのお店 セレクトショップじぃーま

即日発送!!(15時まで非営業日除く) 4,900円以上のお買い上げで送料無料!! 宅急便コレクト(代引)がご利用できます。 クレジットカード決済もご利用いただけます。

おもしろ雑貨とプレゼントのセレクトショップじぃーま
商品カテゴリ
会員の方はこちら
メールアドレス
パスワード

おもしろ雑貨とプレゼントのお店 セレクトショップじぃーま 営業日カレンダー
2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ピンクの日は、発送・メールの返信は原則お休みとなります。できたらやります。
オレンジの日は都合により半日いなかったりします。発送・メールの返信が遅れる場合がありますのでご了承ください。
商品を検索
キーワード
価格範囲
円〜
その他のリンクはこちら

複数店舗を持つのは大変!(2015/1/23)

ネットショップは実際にお店を構える必要がないので、沢山の店舗を同時に持つことができます。

と、最初の頃は思っていました。「1店舗ずつの売上は少なくても、10店舗ぐらい同時に出店すればいいじゃん」と。それはある意味では正解なのですが、またある意味では不正解です。おっなんか謎かけっぽい。我ながらウザイ。えへへ。

まず単純に、同じ商品を扱う店をズラズラと並べても売上は上がりません。お客さんの数は一緒ですからね。ということは複数の店舗で、それぞれ違う商品のラインナップを揃える必要があります。ところで1店舗あたり、どれくらいの種類で、どれくらいの数量の商品を用意したらいいでしょうか。もちろん扱う商品によって大きく異なると思いますが、少なくとも数十万円分は必要でしょう。それが2店舗、3店舗...。お金ももちろん、商品を保管する場所や、在庫数や原価を管理する高度なテクニックが必要になります。できます?

もし同じジャンルの商品で複数店舗の出店がしたい場合は、楽天市場AmazonヤフオクYahoo!ショッピングなどのショッピングモール(やそれに準ずるサービス)を利用するのがよいでしょう。しかしこういったショッピングモールと自分の店では当然ながら在庫の情報が連動しないため、至るところで欠品による注文キャンセルや商品の新規登録・解除作業が発生するため、その手間は膨大になります。また扱っている商品がショッピモールに向いているかどうかというのもポイントです。※いちおう在庫連動システムというものは存在するのですが、その利用料は安くても月額で数万円からで、あまり個人で使っているという話は聞きません。

そして複数店舗を別々に管理する手間は、想像している手間より何倍も大変です。商品ページの更新やお客様への問い合わせ対応、発送作業に仕入れ・・・そういったゴチャゴチャした作業を複数店舗で展開するには、おそらく複数人のチームを組んでなんとか回していけるレベルでしょう。

とはいえ実店舗に比べれば、やはり複数店舗を持つのが圧倒的に簡単であるのは間違いありません。間違いないのですが、「とりあえず1店舗始めてノウハウ貯めて、ちょっと儲けたら100店舗ぐらいに増やそぉぉぉぉっと」ぐらいに軽く考えている方は少し戦略を見直す必要があると思います。

そう、私のことです。

ご要望・ご感想・人生相談など大募集!

セレクトショップじぃーまでは、皆様からのご要望・ご感想・ご相談など話のネタを募集中です!
どんなささいなことでもオッケーですので、下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

おもしろ雑貨の店セレクトショップじぃーま お問い合わせ


おもしろ雑貨とプレゼントのインターネット通販 セレクトショップじぃーまトップページへ

ご感想、質問、好きな食べものなど、なんでもコメントください!

 
comments powered by Disqus